とにかく外壁塗装を長持ちさせたい方へ Robinのスーパームキコートで決まり!

インターネットから無料お見積りされた方限定 898,000円(税込)

ところで、“フッ素をしのぐスーパームキコート”って、どんな塗料なの?

こんにちは!Robinの田方です。
私がスーパームキコートについてお答えします。
スーパームキコート塗料は、よりエコな外壁塗装を目指して作られた塗料です。
外壁塗装といえば、一般的には価格が安いウレタン塗料や費用対効果が
もっともいいと言われているシリコン塗料などが有名ですが、
Robinでは、10年以上今の家に住む予定で、
とにかくお値打ちに長く、外壁を美しく保たれたい方には、
スーパームキコート塗料をおすすめしております。

なぜかと言いますと、

  • 無機有機ハイブリッド塗料ですので、耐久年数が15~20年です。
    (シリコン塗料は8~10年)
  • 無機の強さを生かして、塗装で2回塗りを実現(通常は3回塗り)。
    塗り手間コストを減らして、ローコストで施工できます。
    ※下地の状態により3回塗りとなる場合があります。
  • 最近流行りのレンガ調などのサイディングを、さらに15~20年
    そのまま楽しめるようにクリアー塗料もあります。

だから私たちは自信を持って”スーパームキコート”をおすすめしております。
では、もう少し詳しく”スーパームキコート”についてご説明させてください。

“スーパームキコート”は「無機」+「有機」いいトコ取りの「ハイブリッド塗料」です。

「有機物」とは?普通の塗料は「有機物」だから劣化します

形あったものが紫外線や微生物によって分解され、自然界へ還っていく。これが有機物の正体です。
永遠に存在することはできないのです。
それではこの有機物の視点から塗料を見てみると、どうでしょう?
外壁塗装で今、主流になっているのは「シリコン塗料」ですが、これは厳密にいうと、アクリル樹脂を
ベースに、シリコン樹脂を配合したものです。
これら合成樹脂は、炭素(C)を含む「有機物」に分類されます。
もちろん安いアクリルも高いフッ素も、全てが有機物に分類されるのです。
実は、「塗料の劣化」とはこの「有機物」が原因なのです。

例えば…

チョーキング・色あせ/カビ・コケ 「チョーキング」や「色褪せ」
 …有機物が紫外線により変性して起こります。

「カビ・コケ」
 …有機物を養分にして成長します。


このように有機物である以上、外壁塗装に一生モノはあり得ないのです。
しかし、有機物塗料もデメリットばかりではありません。
そのしなやかさ、柔らかさを生かして、外壁面の動きや揺れに追随することができます。
よく言われる「弾性」を、あらかじめある程度持ち合わせているのが有機物塗料なのです。
「スーパームキコート」はこの有機物が持つ「弾性」の部分を上手に生かすことで、無機物の欠点を補うことに成功したのです!

ではいよいよ「スーパームキコート」の核となっている「無機物」について、ご説明しましょう。
まず「無機物」と呼ばれているものにどんなものがあるかご存知の方はどれくらいいらっしゃるでしょう?

「有機物とは」→
紫外線、微生物によって少しずつ分解され、いつか消えてなくなるもの

であるのに対して

「無機物とは」→
鉱物など生命と直接関係せず存在しているもの

です。

これだけ聞くと「???」って感じですよね。
具体的に言えば「無機物」に分類されているものとして「石、ガラス、土器」などがあります。
そう、これらのものは、はるか昔の太古の時代のものであってもその形を崩すことなく、
その当時のままの姿で存在し続けています。

無機物の特徴として
・分子の結合が強く紫外線で壊れることがない
・微生物の栄養となる成分を含まず分解されることがない


この2点が挙げられます。

「紫外線に強く」「分解されない」こんな材料で作った塗料ならば、石や土器のように一生塗り替える必要がない
強い塗膜を作ってくれるはず!!ですよね?

ところが、こうした無機物の特徴を生かして塗料を作ったらどんなことになるかというと…
「カチカチ」の塗料になってしまうのです。
分子の結合が強すぎて、固い塗膜しか作れないと、塗っていくそばからピシピシと割れてしまうのです。
ローラーでコロコロ塗れるのは、塗料自体に柔らかさがあるからなのです。
つまり最強と思われる無機だけの塗料では実際に家に塗ることができないのです。

そこでメーカーであるジャパンカーボライン社によって、無機を主とした塗料に少しのシリコン系の有機塗料をまぜ、
オリジナルの配合をすることで、無機の強さと有機の柔らかさを併せ持ったハイブリッド塗料である、
スーパームキコートが作られたのです。


スーパームキコートのすごさが一目瞭然!!フッ素塗料をしのぐ「超耐候性」

下のグラフは、いろんな塗料に約20年分(800時間)の紫外線をあてて、色褪せの進み方を比較したものです。
スーパームキコートは、20年経っても約80%の光沢を保持しています。
その耐候性は、高級塗料として知られるフッ素以上です。

色あせの進み方グラフ

各塗料とも早くて5年、フッ素でも10年を過ぎるころからゆるやかに劣化が始まります。
一方スーパームキコートは20年を過ぎたあたりからようやく劣化がスタート。
この違いが外壁塗装にかける費用を押さえてくれることにつながるのです。

上のグラフでスーパームキコートの耐久性はご理解いただけたと思います。
でも、先に話した無機=固くて割れるといったことが引っかかっている人もいると思います。
そこで次に、割れに対してスーパームキコートがどれだけ対応できるか?といった試験を行なった
グラフを見ていただきましょう。
同じく高耐久と呼ばれているフッ素と比較してみました。

フッ素塗料の約3倍の「耐クラック性」

お家は、道路からの振動や建材の伸縮などにより、絶えず動いています。
家が動くとき、塗膜がただ硬くて、柔軟性に欠けるものだと、塗膜がひび割れてしまいます。

チョーキング・色あせ/カビ・コケ 外壁塗料の最高品質といわれる
フッ素樹脂塗料は、その優れた
耐候性で汚れや色褪せから
お家を守ってくれますが、非常に硬い分、
柔軟性に欠けるところがあります。

スーパームキコートは、複数の
有機成分をうまくブレンドすることで
塗膜に柔軟性を持たせていますので、
「硬いけれどヒビ割れにくい」
塗料となっています。

つるつる無機質だから「汚れにくい」

更に、割れに強く耐久性があっても、激しく汚れてしまっては意味がありません。
そこで次は、美観性の比較をしてみました。

チョーキング・色あせ/カビ・コケ スーパームキコートは無機成分に
よって塗膜をつくりますので、静電気を帯びにくく、
親水性(水がツルツルすべる)になります。
ですので、汚れが付きにくく、
汚れが付いた場合も、
雨で自然と洗い流されます。
耐久年数分美しさが続く、そんな塗料なのです。

このページTOPへ


お問い合わせ・無料お見積り

強くて美しいスーパームキコート 本当は高いんじゃない?

「耐久年数が長くても高いとねぇ…」
そんな声がここまで読んでくださった皆さまから聞こえてきそうですねー。

でも大丈夫!!スーパームキコートはとってもリーズナブルに塗ることができる塗料なんです!!
シリコン、そしてフッ素と比較してもこの通り!!

本当は安い!強くて美しいスーパームキコート

あの高級塗料フッ素以上の耐久性があるのに、スーパームキコートはとってもリーズナブル。

このページTOPへ

インターネットから無料お見積りされた方限定 898,000円(税込)

お問い合わせ・無料お見積り
多くのお客様からRobinが選ばれる理由は、他社との5つの違いがあるからです!

こだわりその1、「バイオ洗浄」&「高圧洗浄」で、カビや苔を根こそぎ排除

東広島市・呉市では、Robinだけの独占技術!驚きの洗浄力「オリバークリーナー」で、バイオ洗浄と高圧洗浄のW洗浄だから、ヨゴレを徹底して落とします!

塗装工事を行う前には、水洗いして建物のゴミや汚れを洗い流します。
だいたいの汚れは水洗いで落とせるのですが、それだけでは落とせないものがあります。
お風呂のカビがなかなか落ちないのと同様、建物に生えたカビや苔も簡単には落ちません。
日陰になるところや、雨水が集まってくる箇所では湿気が溜まりやすく、カビや苔の温床になりがちです。塗装して1~2年も経つと、外壁の0.01mmにも満たないピンホール(穴)に残った微生物の汚れが浮きあがってきます。そして、その汚れの影響で下地と塗料との接着力が落ちて、塗装の剥がれの原因となります。

業者に言って、塗り直してくれたらまだ良いのですが、「ウチの責任じゃない」の一点張りでまともに取り合ってもらえないケースもあるようです。

住まいをキレイに長持ちさせるための塗装ですから、当社では洗浄にはこだわりました。
そのようなトラブルをなくすため、「オリバークリーナー」という洗浄剤をつかって、高圧噴射しながら洗浄しています。

洗浄前と洗浄後の違い「オリバークリーナー」は、バイオの力でで今まで難しかったカビや苔などの微生物の汚れを根こそぎ洗浄します!
殺菌消毒作用により、しっかり汚れを落とすことで、塗装の密着性もよくなり、塗料の性能が格段に長持ちします。

「オリバークリーナー」の洗浄力は強力ですが、人体や植物への影響にも配慮されており、臭いも抑えてあるので環境に優しく、作業員のみならず、施主様やご近所さんへの二次災害も防ぎます。

オリバークリーナーで洗浄することで、塗料の耐久性が格段に良くなります。
長年塗装に携わってきたプロとして、自信を持ってオススメしています。

こだわりその2、リフォーム専門店の実績!安心して契約される理由

ロビンはリフォーム専門店。これまでの工事実績は4300件を超え、年間でも300件以上の工事をさせて頂いております。
外壁や屋根塗装へのご依頼を多く受けてきた経験から、塗装に関して深く追求してきたこと。これが「塗装をするならおたくに頼もうと思っていた」とロビンを安心して選んで頂いている一番の理由です。

リフォーム専門店なので塗装に限らず外壁サイディング貼り替えや屋根の葺き替えのご提案も可能。塗っても長持ちしそうのない外壁や屋根の場合は塗装のご提案はせず、お客様の大切な財産であるお家を長持ちさせるご提案させて頂きます。
また塗装のことをもっと知って頂く機会としてセミナーを定期開催しております。地元の皆さまに正しい塗装の知識を手に入れて頂くために行っております。

外壁塗装に失敗しないための勉強会 http://www.e-robin.com/seminajyouhou

こだわりその3、やって損なし!プロの無料診断

お客様に塗装をしてくれ!と言われてもロビンではすぐには塗装ができません。
理由は自分たちでお客様の家を見て診断をしていないからです。
ロビンはお客様からお問合わせを頂きますとまずは外壁、屋根を中心とした診断をさせていただいております。
しかも単なる営業マンではなく、塗装の知識に優れた専任のスタッフが診断をさせて頂きます。
まずは診断してお客様の家に一番良いご提案をさせて頂きます。
当然押し売りというようなことはいたしません。
報告書をもとに写真やビデオを使いお客様の家の診断結果を報告させていただきます。

こだわりその4、納得!提案内容と最適塗料提案

診断に基づき最適なご提案をさせていただくわけですが、極端な話塗装の必要がなければそのようにお伝えします。
実際そういうこともよくあります。
例としてよくあるのが「訪問販売で塗装が必要と言われたけど、見積もりが高くてびっくりしてロビンさんに見てもらおうと思った」というような場合時に塗装が必要ではないことがあります。
または、必要ない工事が見積もられている場合もあります。
そういった場合には診断をもとに必要な工事だけをご提案させていただきます。
また、何が何でも1円でも安く仕上げたいという方にはロビンは向きません。
診断に基づいて的確な塗料を選択します。
お客様がこれから家に住む年数やライフプランを考えて最適な塗料をご提案します。

こだわりその5、安心明瞭見積り!分かりやすいカラーシミュレーションも

ロビンを選んでいただき施工させていただいたお客様のアンケートを集計してみますと多数の方から見積もりの説明がわかりやすかったといただきました。自分たちでは当然と思っておりましたが、見積もりをお客様がわかりやすいように説明し、質疑応答を行うということは稀のようです。

平米数や利用する塗料の種類、シーリングなどなど。ロビンの見積もりには詳細になっております。
部位によって使用する塗料も違いますし、平米数の拾い出しも正確に行います。
ですので、細かい部分まで全て説明をすることができます。

また塗り替えの場合お家のイメージがガラッと変わるのでお客様にも大変喜ばれますが、逆にイメージが違ってしまうとそのガッカリもとても大きいものです。

カタログやカラーサンプルだけではイメージしにくい色決めを、ロビンでは完成形がイメージできるように何パターンかカラーシミュレーションを作成し、ご確認いただきます。



株式会社Robin 店舗紹介
  • Robin 高山店
  • Robin 岐阜正木店
  • Robin 岐阜瑞穂店
  • Robin Robin DESIGN NAGOYA



スーパームキコート 540,000円ガイナ 680,000円
塗り替えリフォーム価格表塗料比較
こだわりの施工技術
屋根・外壁リフォームでよくあるトラブル
外壁塗装をご検討中の方にぜひ読んでいただきたい小冊子
外壁塗装施工事例 屋根塗装施工事例
シリコン塗料施工事例スーパームキコート施工事例ガイナ施工事例
まだまだあります!すべての施工事例はこちら
お問い合わせ・無料お見積り